Go Top

元外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.01.06

財務大臣辞任?

会社に向かう西武線内です。今高田馬場到着。この時間なので、まだラッシュとはなっていません
藤井財務大臣が辞意を表明されたといいます。
与謝野大臣もガンと闘いながら、大臣を務めあげてきました。その意味で、自らつくった平成22年度予算だけでも仕上げて辞任というのが自然だと思いますが、それを許さないほど、体調がお悪いのだと思います。さぞご無念だろうなと・・・。
それにしても、大臣というのは大変な激務なんだとあらためて感じます。
実は、私が大蔵省に入ったときの大臣が藤井大臣でした。あれから、17年。
月日が藤井大臣の体力も奪ったのかもしれません。
ちなみに、新聞では、小沢さんとの確執が一因との解説もありますが、そうだとすれば、何か情けないことです。
いずれにしても、辞任と予算審議は別。常々書いているように、無駄でいくらでも財源が出るといって大盤振る舞いした結果が、92兆円の史上最大の予算。しっかりとした議論をしてもらいたいと思います。

この記事へのコメント

  • 所沢市民さん 2010年1月6日 09:13

    とあるインターネットサイトでは、小沢一郎が自由党や新進党を作っては壊し、その時の政党助成金等を国庫に返納せず、藤井が預っていたと言う情報も有ります。
    検察が小沢の不正献金を捜査している過程で藤井の件を掴み、都合が悪くなったので『年寄り議員の必殺技“入院”』を行使した可能性も否定できません。(何と言っても、民主党議員は都合が悪くなると、関係者(鳩山母などを含め)が、入院する事が多すぎるので。)
    西松建設の捜査の時も、何故か藤井の事務所が火災にあったり、都合の悪い人物が自殺したり、、、民主党の周りは“偶然の事故”が余りにも多すぎるので、常識で判断しかねます。

  • さん 2010年1月6日 11:10

    良い天気ですね。。
    休憩中に書いてます。
    朝のワイドショーはひっきりなしに辞意表明の報道でした。 藤井さんはよく存じ上げませんが、
    「本当に疲れた」これが本音だと伝わります。
    疲れた。。本当にその通りの実感を語られていると感じます。
     本当は小沢さん、首相、副総理???トップのこの三人との関係にお疲れになられたのでは??と思ってしまいます。
     事業仕分けだけでなく、本当に疲れた理由が真相だし、大切なのでここを報道して頂きたいと思うのですが。。。
     
     マニフェストしかり、民主党はパフォーマンスだけで、本当に一貫性軸のない政党だなーと思います。。またもて遊ぶようなマスコミ報に対しても「また病気が始まったみたい。。」という目で報道を見てしまっています。。
     真相と真実を報道していくメディアを広げて欲しいですね。。
     いずれにしても、辞めれるという事ことに少々驚きでした。 
    いち家庭の中でさえ、予算を考え出して工夫して、智恵を使って家計簿をつけて、やりくりして、少しでもよりよくしようと、努力と忍耐で今の不況を踏ん張って凌いでいるお母様たち。。
    減給されても、働けるだけありがたいと頑張っているお父様たち。。
    疲れたといって一家の主婦や主は、投げ出す事ができないから。。
    国も頑張ってほしいですね。。
    30代~40代の若い人たちで、よき伝統を継承しながら次を担い頑張って立ち上がるしかないですね。信じて期待しています。頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件