Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.07.18

夏祭り

ブログに対していろいろご意見をいただいています。

「で、君は何すんだよ・・・」。

正直、私は現在議員ではなく、サラリーマンとして働いている身ですから、出来ることは限られていますが、引き続き、各地でのミニ集会や後援会活動などを通じて有権者との対話と深めるとともに、ブログなどで発信を続けていきたいと思います。

衆参のねじれが生じて、これからの政治はどうなるのか・・・。今回の選挙は政権選択の選挙ではなく、民主党の行動をしっかり監視していくために参議院で野党が多数をいただいたという選挙。監視するための手段は様々ありますが、参議院で野党が多数を得ている以上、参議院の運営について、野党として主導権を握っていこうという覇気は必要だと思います。いずれにしても、是々非々で、よいものはよい、悪いものは悪い、そういう姿勢で臨むということでしょう。

さて、外を見ると、今日も快晴、暑そうです。昨日も炎天下で神輿を担ぎまくりましたが、今日も、肩を入れさせてもらおうと思います。

実は、東村山の八坂神社のお神輿が今年から新調されたのです。一代前のものよりも一層重みが増しており、担ぐのも大変。最後の宮入りは8時。その間に、いくつか盆踊りにも顔を出させていただきます。

今日も忙しくなりそうです。

この記事へのコメント

  • 愛國さん 2010年7月18日 08:40

    暑い中ご苦労様です!

  • キャンディさん 2010年7月18日 15:51

    頑張って下さい。
    私も今日は地元のお祭りに、浴衣で行きます。

  • 所沢さん 2010年7月19日 00:17

    地元支援者の息子さんが、、、
     『 木原さんは、TOKIOの山口君に似てますよ 』
    …と言っていたのを思い出しました。
    う~ん、体育会系ですね。

  • ムサシさん 2010年7月19日 01:42

    思いのたけをぶつけましたが、貴方の考えを述べてくれてありがとうございます。
    議員でなくても党員であるならば、意見を述べるのも党員の権利です。そして、ねじれ国会は、いいことです。お互いに批判をするだけでは意味が無いですが・・・。国民の負の声の中にこそ重要なヒントがあることを忘れず、初心にもどり頑張ってください。
    良いことは素直に認め、おかしいことは議論を交わす。それが出来るのはねじれ国会のよさでもあします。
    貴方もいちサラリーマンの立場なら、おかしい法案があることも冷静に見れるはずです。

  • 応援者さん 2010年7月19日 22:23

    20区の代議士ポスターが新しくなったらしく目立ちますね、正直見る度に悔しい気持ちとやるせない気持ちで一杯です。木原さんも我慢の連続と思われますが我々支援者もそれに近い気持ちを抱いております。これからもしっかり頑張っていきましょう。精一杯支えさせていただきます。

  • アメンボさん 2010年7月19日 22:51

    落選中だから、みえること、感じることってありますよね。
    私は、議員時代の木原さんも応援してきましたが、今の木原さんはもっともっと尊敬しています
    正直、迷うこともあるかもしれないですし、つらいこともあるかもしれないですが、木原さんの気概はずっとブレていないと感じています。むしろ、さらに強くなったような。
    ポスターも新しくなりましたね♪
    自民党は今こそ生まれ変わるチャンスです。木原さんのような若手に期待しています。民主党だとか、みんなの党だとか政権交代を気にするのではなく、国民の目線に立った政治を目指し、頑張ってほしいと思っています。
    「組織」は弱くなりつつある今、政権交代は自然とおこるものだと思います。
    「組織」の利害ではなく、人の心の繋がりを大切にし、求めていける政治をお願いしたいです。そういう意味では、政治利用するとかいうことではなく、「お祭り」から生まれる人と人との繋がりとかってホントに大切ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件