Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2009.02.18

中川大臣辞任

 政治は結果責任

 理由はどうであれ、日本経済の責任者の一人である財務大臣が、あれだけの醜態を世界中に露呈すれば、辞める以外なかったと思います。日本の国際的信用を結果的傷つけた以上、もっと早い辞任でもよかったのではないかと思います。


  ただ、ご本人の名誉のために申し上げれば、ここ2~3週間、国会の本会議や予算委員会でお目にかかると、いつも鼻をすすり、咳をし、目も少々ショボショボされた感じで、辛そうな様子であったのは事実です。したがって、薬を服用されていたのも事実だと思います。財務大臣会合で咳をなるべくしないようにしようとか、色々考えて、普段よりも薬を多く飲んでしまい、いつもなら平気な量のお酒も、思いのほか効いてしまったのかもしれません。

 それにしても、今年の風邪は長引きますね。私も風邪をひいて2週間、未だに咳がぬけません。

 

 しかも、財務大臣は、予算委員会中は、朝9時から夕方5時まで委員会室にはりつきで、その前後で財務省の仕事をこなさなければならないため、実際には、朝8時前に先ず財務省に出勤して書類に目をとおし、委員会終了後の夕方6時頃に財務省に戻って、9時、10時ごろまでまた書類に目を通す。その上、今回の海外出張の強行日程。本来なら、休息をとるべき土日の出張です。

 ちなみに、何故、国際会議が土日になるかというと、日本のせいなんです。日本では、大臣が国際会議に出席したいといっても、平日は国会が許可を出さないからです。英国大蔵省勤務時代、イギリス人の同僚から、日本のせいで土日開催になることについて、何度となく文句を言われたのを思い出します。


 とまあ、お気の毒な点は多々ありますが、現実にあの映像が世界中に配信されたのでは、責任はとらざるを得ません。

 ただ、私は、同時に、周りの人間は何をしていたんだとも思います。G7の会議には、役所から多くの人間が同行しているはずです。大臣の様子がおかしければ、今日の会見は日銀総裁にお任せしましょう、と一言、誰かがいえなかったのか。

 あるいは、記者会見の現場で、横にいる方が、「大臣のご気分が優れないので」と一度中断してもよかったような気がします。

 要するに、全体に危機感や緊張感がないのかなと・・・。


 いずれにしろ、予算審議途中での財務大臣交代、国民の皆様にしっかりお詫びするとともに、年度内予算成立に向けて、しっかりと取り組んでいきたいと思います。 



この記事へのコメント

  • ちょちょさん 2009年2月18日 09:57

    以前がん手術もされている高齢の与謝野先生の体力が続くのか心配です。

  • elliefさん 2009年2月18日 10:34

    中川さんが辞めて良かったです(^^)
    健康管理も仕事のうちです(^^)パートさんや高校生のバイトさんもわかってることです(^^)
    自分の体調の悪さを把握しながらお酒を飲むのはアル中に近いです。
    お薬の飲みすぎは理由になりません。薬は用量を守るのが当たり前で、たくさん飲めばその分早く治ると思う人がいるなんて、生まれて初めて聞きました。薬のせいにするのは製薬会社にも失礼です。
    醜態をさらす前に、代理を立てるか、記者会見をずらすか方法があったと見ていた人は思うはずです。本人がやりたいと強行だったか、止める人がいなかったのか日本にとっては悪夢です。
    予算成立したら辞めると途中に条件つけましたが、脅しですよね。
    今までの外務相はどんなにハードでもこなしてきたと思います。
    それなりの報酬があって日本の代表として、無責任なことはできないはずです。
    フォローする自民党は全く国のことを考えてないと理解しました。
    中川さんは期待していたのですが、残念です。

  • 清瀬市民さん 2009年2月18日 11:30

    大臣を辞任される必要はなかったと思います。
    かなり体の具合が悪くなっているようですので、仕方のないことかもしれませんが、本当に残念でなりません。
    当日飲んだのは昼食に出たワイン一杯だけということだったのでお酒は関係ないでしょう。
    中川大臣以外にこの経済状況を乗り越えられる人材がいるとは思えません。与謝野大臣は三大臣兼務となりますのでますます体調が心配になります。
    何でもかんでも大臣に出席を求めるなんて、副大臣制度を何のために作ったのか、民主党の小沢氏に聞いてみたいものです。
    木原議員には麻生総理のことを力強く支持してもらいたいです。
    のんきに何百億もの税金を使って選挙をしてる場合ではありませんから。解散総選挙すればマスコミはたくさんお金が入ってきて大喜びでしょうけど、一般国民には何のメリットもないどころかデメリットしかありません。
    何だか中川さんが何の大臣だったのかわかってない人がいるようですね。気の毒なことです。

  • chieさん 2009年2月18日 13:44

    elliefさん
    外務相ではなく
    財務金融担当大臣
    です。
    よくわからないでテレビのニュースを鵜呑みにして批判するのはいかがなものでしょうか。
    記者会見で、あのような姿を晒してしまったのは、さすがに脇が甘かったかもしれません。
    しかし、今まで日本のために貢献してくれた鉱石を考えると
    本当に惜しい人が辞めてしまいました。
    これをきっかけに民主党が審議を滞らせる事のほうが国益の損失だと思います。
    たくさんの中小企業が倒れる前に
    なんとか予算を成立させてください。
    日本のために。
    お願いします。

  • もっと早くさ…さん 2009年2月18日 17:22

    本当に仕事の出来る人なら、健康管理にしても薬の服用にしてもちゃんと出来るしょう。
    まっ、本予算を通す前から補正の話しが出る程度の予算しか作れない大臣だし、あっ、予算作ったのは官僚か(笑)
    仲間うちとはいえ、あんな人に理解を示すなんて…、もう少し周りにまともな人材は無いのかしら?よっぽどの人材不足なの?
    いっそのこと、財務大臣…やっちゃえば(笑)

  • 日本季節文化研究会 東京事務局さん 2009年2月18日 19:13

    中川大臣の辞任、残念です
    また、保守が去ってしましました・・・
    ま~やむを得ないとは思いますが。

  • レオパチさん 2009年2月18日 19:16

    木原先生も薄々感じられているようですが、
    今回の件は財務官僚の反乱です。
    人事院の件も根には絡んでいるでしょう。
    オフレコでも、財務官僚幹部のコメントがマスコミに
    流れているのがその証拠。
    たとえオフレコでも上司である大臣の批判を
    マスコミに流す官僚は決して許してはいけません。
    木原先生ならそれができると思っています。

  • hideさん 2009年2月18日 19:31

    木原先生も述べられていらっしゃる通り、あの症状になってしまった中川議員の記者会見をなぜ誰も止められなかったのか?こういう事態になることは明らかにわかっていたはずなのに・・・
    それと中川議員のあの会議での実績を全くご存じ無く、ただマスコミ等でしか報道されない範囲で批判されるのは本人も無念でしょうし、若干でも業績を知った人間からすれば残念です。木原先生も体調がすぐれないようですが、しっかり頑張って下さい。

  • 本郷のゆりかもめさん 2009年2月18日 20:05

    辞任は致し方ないと思いますね。
    あれだけの醜態を晒したのですから。
    ただ、体調が悪いなら何故回りの人間は静養するように忠告しなかったのか?という疑問もありますね。
    ムリしてまで会見に臨む必要は無いのだから。
    薬の影響がなくてもああいう状態になったかもしれないし・・・
    中川氏には静養してまた復帰して頂きたい。
    かげながら応援させていただきますρ川・∀・)

  • sachiさん 2009年2月19日 09:54

    いつもご苦労様です。
    中川氏、残念でしたが、大臣という立場の方、
    自己管理も仕事のうちですからしょうがないですね・・・。あの状態で会議や会見に臨ませてしまった周りの人のフォローも足りなかったように
    思いますが。
    一方、ロシアとの北方領土問題、今世代での
    平和的解決、気になる所ですね。
    双方にとって利益となる事にまずは視点を向けて
    お互いの経済危機を上手に協力して上昇気流を
    生んで欲しいですね。
    麻生氏の外務大臣の頃からのアジア戦略であるあまり知られていない”平和の弧”は、ぐるっと時計回りでしたが、今度は反対周りに進めるという
    事でしょうか?
    アジアの近隣諸国とも、歴史を区切って
    例えば、21世紀対策、20世紀問題(
    過去の戦いなどの冷静な検証と対策)などと
    分けて出来る事から手をつけなければ、何事も
    進まず何の罪も無い子供達の世代が一番の
    被害者になってしまいますよね・・・・。
    世代間で負う責任を区別して、高学歴・情報化
    社会に生きる私達の世代は、この世代で成すべきお役目が有る事を皆で確認しあうべきでは
    ないでしょうか?国際的に。
    そこで、日本のハイテク産業・医療・バイオの
    果たせる役割はとても高く、平和的・エコ産業で
    世界をリードしていくインフラを是非作り上げて下さい。
    一番の問題は、トップが知っているふりをしているからなのか、本当は知らない部分が多いようで、日本の人材が有効にいかされていない気が
    します。
    今日読んだこちらのブログhttp://ameblo.jp/wadahideki/entry-10210996678.html
    では医療対策も現役医師の思いと国の対策は
    ずれている事を感じさせられます。
    現場の生の声をもっとたくさん聞いてください。
    ポイントがずれていたら、せっかくの対策も
    逆効果で、税金も時間も無駄使いに終わるのです。
    こうして、次の産業を作り出すアイデア溢れる
    金の卵たちは次々とチャンスを失っているのでは
    ないでしょうか?
    今、生きている人々の能力を生かし、気分を
    上昇気流に乗せるお金の使い方をしてください。

  • とくめいきぼうさん 2009年2月19日 10:36

    マスコミ自身が撮影し、彼等が発信した。
    それなのに日本に恥をさらしたとマスコミは言う。
    放送しない事で守られた恥ではないでしょうか。
    周囲が「いける」と判断したそうですが
    あんな状態で正常な判断が本人にできたでしょうか?
    その周囲や記者も止めるべきでしょう。
    大体、会議の事を全く正当に伝えず、記者会見ごときで何を騒いでいるのか。景気対策を真剣に考えるなら国民、マスコミ、政治家もくだらない報道に惑わされるなと言いたい。

  • 匿名さん 2009年2月19日 10:47

    <<<マスゴミによる中川潰しの証拠隠滅まとめ・コピペ拡散推奨>>>
    2/14、中川元財務・金融担当相はG7昼食会を1時ごろに途中退席し、
    財務省の玉木林太郎国際局長や日本から取材で同行した女性記者など数人で会食
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090218-00000003-maip-pol
    ここでの「日本から取材で同行した女性記者」とは、
    読売新聞・編集局経済部の記者である「越前谷 知子」氏である。
    この件がネットで暴露されてから、読売新聞は自社サイトから越前谷氏の情報を削除している。
    ●削除前;越前谷氏の写真とリンク有り。
    http://209.85.175.132/search?q=cache:seUENE_4fwEJ:saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html+http://saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&client=firefox-a
    ●2009/02/18 12:55;ここらで慌てて越前谷氏の情報を削除
    http://s03.megalodon.jp/2009-0218-1255-52/saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html
    ●現在に至る
    http://saiyou.yomiuri.co.jp/works/hensyu/syain/index.html
    また、越前谷氏の情報に関して、まだ削除されている情報がある。
    学生向け就職情報サイト「LET'S」に掲載された越前谷氏のインタビューだ。
    ●削除前;
    http://s02.megalodon.jp/2009-0217-1651-34/www.weblets.jp/interview2007/21.html
    ●現在;
    http://www.weblets.jp/interview2007/21.html
    同時期、時事通信においては、いったん配信した記事から、IMFのストロスカーン専務理事による
    日本と中川氏に対する「過去に例のない最大の貢献」という評価コメントを削除している。
    ●削除前:
    http://72.14.235.132/search?q=cache:F89-zTrkWIUJ:www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009021400138
    ●現在:
    http://www.jiji.com/jc/zc?k=200902/2009021400138
    日頃は声高に「報道の自由」「国民の知る権利」を叫ぶ彼らが、
    今は「報道しない自由」「国民に知らせない権利」を堂々と行使中なのだ。
    これ、本当ですか?

  • 麻生次郎さん 2009年2月19日 16:01

    風邪薬を飲んで酒を飲む。検査と称して委員会を抜けて病院へ。診断書なんて安いもんでしょうな、政治家のみなさんには。
    そんな「自分の健康管理もできない人間の医療費を何で俺が払わなきゃいけないんだ」と、今回はうちの太郎兄ちゃんは言わなかったのかな?

  • shioさん 2009年2月20日 14:17

    上の記事にもありますが、中川さんがお酒を飲んだ席に、
    読売新聞?の記者の方が同席していたのですよね。
    思ったのですが、その記者の方を国会に呼んで
    説明していただくというのはできないのでしょうか。
    国民の中にも、ワインはどれぐらいの量を飲んだのか、
    詳細を知りたい人も多いと思います。
    新聞には未だにその方の説明は載っていないようですし、
    証人として一度呼べないものでしょうか。

  • momoさん 2009年2月23日 18:25

    私も辞任は、仕方ないと思います。
    でも、そばにいる方たちの責任もあると思います。
    大臣があのような状況で辞任になる場合は、当然周りにも責任をとってほしい
    それぐらいしたら、次回から側近は、大臣に何かあれば自分たちも危ないと思い
    しっかり、ホローしてくれるかも?
    まぁ
    マスコミも辞任したんだから、そろそろ、あら捜しやめて、経済危機乗り切る方法でも考えて放送してほしいものです。
    あの話題にうんざりぎみです。
    早く手を打たないと、経済的に苦しい人たちが、犯罪をおかし始めます。
    心が追い込まれています
    どうか、一日も早く経済対策がすすみますように
    お願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件