Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2009.05.30

党首討論&厚生労働省分割

 ちょっと前の話になってしまいますが、麻生総理と鳩山代表の最初の直接対決党首討論・・・。

 結果は、私は、麻生さんの勝利かなと感じましたが、それにしても、どっちもどっちだったように思います。

 麻生総理が冒頭「どちらが総理にふさわしいか競いたい」と持ち出しましたが、麻生総理は現総理なのですから、そんなこと総理の方から言い出す必要など全くなくて、堂々と王者の風格で、政策論争をしていただきたかったと思います。

 深刻な経済危機、新型インフルエンザ、北朝鮮の核開発、と日々神経をすり減らして現実の問題に対応されているのは、麻生総理なのですから、その実績を真摯に述べていけばいいのだと思います。

 実際、鳩山代表の方は、一人一人が豊かになる社会、一人一人が居場所のある社会、友愛とはそういう社会、といった抽象論ばかりで、具体策が全く効かれなかったわけですから・・・。総理には、もっともっと、国民の日々の生活を預かる現実感、総理の職の厳しさをしっかりと訴えていただきたかったと思います。

 逆に、小沢さんの問題に、あれほど時間を割く必要はなかったかなと思います。もちろん、めちゃくちゃな問題ですから、総理として、追及は必要ですが・・・。説明責任は、鳩山代表の方にあるのですから、一言、「説明が尽くされてませんね」でよかったように思います。

 実際、小沢さんを見ていると、大統領を退いたのに首相になって力を温存するロシアのプーチンさんのようですし、ご本人は、西松事件についても何ら説明責任を果たしていないわけですから・・・。

 

 次回は、財源論、安全保障論、社会保障論などを聞いてみたいと思います。

 さて、麻生総理が厚生労働省の分割断念とメディアで報道されています。なぜ「断念」なんでしょうか?誰が考えたって、年金、医療、介護、労働・雇用、少子化対策・・・、これだけの問題を一人の大臣でこなすのは無理です。何らかの形で、厚生労働省を分割・再編しなければ、一つ一つの問題がおそろかになってしまいます。

 にもかかわらず、報道によると、一部の厚生労働にかかわる議員が、「拙速だ」、「相談がない」といった理由で反対して、実現しなかったといいます。

 おかしな話です。こんな重要なことは、もちろん総理一人の提言だけで決めることでもないし、逆に、一部の関係議員だけで潰す話でもないはずです。もっと多くの議員でしっかり議論すべきことです。

 なぜ、こんなことになったのかと考えると、自民党内に、マニフェスト(あるいは政権公約)を正式に議論する委員会が未だに立ちあがっていないからです。早くマニフェスト策定委員会を立ち上げて、こうした問題もオープンに議論すべきです。

 

この記事へのコメント

  • Booker Kさん 2009年5月30日 08:21

    今の自民麻生首相は選挙の為、選挙の為と言われていますが、本当に 2wに一度、党首討論をやって、しっかり 国民に対して 明確な政策を示してし欲しいものです。消えた年金は 今どうなっているのか。何故少子化なのか、議員の皆さんの理解力は低いと思います。年金ですが、大学の授業料なども 下げなければ、今の様な求人倍率で、誰が20歳になってから 払おうと言う人間がいますか? この事のに対して、何か対策を建てていますか? 歳を取った議員の方々は肩たたきをして、名前だけで報酬を貰わない企業役員的な必要な仕事をしてくれれば良いのではと思います。若い人間の為の事を考えてくれているのでしょうか。党を超えて、若い議員の皆様に頑張って頂きたいと切に思います。

  • taさん 2009年5月31日 04:46

    麻生総理は最初から厚生労働省を分割するなんて話はしてないですよ。
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090520/plc0905202105016-n2.htm
    ↑20日のぶら下がりからもわかるように、単に分割するような話をするのではなく、もう少し今の時代に合ったような形にしたほうがよいのでは?という提案をしたとおっしゃっています。
    今回の、いかにも発言がブレたかのようなマスコミ報道には本当に腹が立っています。
    もう少し総理の実際の言葉をお聞きになられたほうがいいと思いますよ。
    党首討論は、むしろ麻生さんが具体的な政策討論をしようとするのに、鳩山さんが理想論、抽象論ではぐらかそうとするような印象でしたけどね。
    まぁ発言の最初の言葉が必ず相手の悪口って言う時点で、総理の資格とかより人としてどうかと思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件