Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2009.09.02

これからも・・・

総選挙投票日から3日がたちました。


お陰様で私自身も全力で戦わせていただくことができました。


努力不足、力不足で遠く及ばずでしたが、4年後に向けて一歩一歩全力で精進してまいりたいと思います。


それにしても、我が党の負けっぷりも凄まじいものがありました。特に残念だったのは、比例復活したのが党の重鎮ばかりだったことです。その結果、自民党の体質改善を進めるべき中堅・若手がほとんど根絶やしになってしまいました。やはり党の重鎮の皆さんは、比例重複を返上すべきだったように思います。これまで与党として様々な要職を務め、選挙基盤を厚くしてきた幹部が、比例重複であがってくるのでは、いつまでたっても、選挙基盤の脆弱な若手は育っていきません。これからの選挙戦の課題の一つではないでしょうか。


また、新総裁を決める手続きに手間取っているようですが、16日に首班指名の特別国会が召集されるのであれば、それまでに新総裁を決めるのがやはり筋でしょう。もう辞めると宣言されている「麻生」総理の名前を首班指名で書くのは、やはり道理にあいません。党が消滅しそうな危機的状況下なのですから、新総裁は直ぐにでも選出して、早く危機管理体制を取るべきです。


もう国会議員ではありませんから何ともできませんが、しかし、外からしっかりと意見具申だけはしていきたいと思いますし、党員の一人として声だけは出していきたいと思います。

この記事へのコメント

  • 岩ちゃんさん 2009年9月2日 18:29

    お疲れさまでした。
    31日のお顔は少し疲れているようでしたね!
    息子は友達に『すげ~っ』と言われ喜んでいました。有り難う御座いました。
    木原誠二さんはまた、国会議員になるんでしょ?
    『あたりまえだ!なるべき誠チャンがならないでどうする』 『当然だよね!』 息子も応援しています!
    少し躯を労り再度挑戦を!!! 

  • 清瀬市民さん 2009年9月2日 18:30

    「世代交代」を錦の御旗のようにしていますが、木原さんのおっしゃる「中堅・若手」がマスコミと一緒になって麻生総理と叩いたことが、自民党への不信感を増強したことを自覚してらっしゃるのでしょうか。
    東村山に麻生総理が応援に駆けつけた時私も行きましたが、まわりからは「若いから何もわかってない」「まだまだだな」という会話が聞こえてきていました。
    そんなに若いことに自信がおありなのなら、自民党を出て若い人だけの党を作ればよろしいと思います。

  • ブルーさん 2009年9月2日 19:02

    公示日から、最終日まで、何度か、演説を聞かせて頂きました。
    今回は、本当に残念でしたが・・・
    これからも応援させて頂きます☆
    ご多忙の折
    〔ブログの更新〕
    ありがとうございます☆☆☆
    お体に気を付けて
    頑張って下さいね。

  • あまりお力になれず申し訳ございませんでした
    これからも微力ながら応援させて頂くつもりです。
    4年後の選挙に向けて再出発です!
    頑張ってください。

  • ハ カ セさん 2009年9月2日 19:13

    ハカセと申します。
    ブログ時々拝見させて下さい。
    どうぞ、よろしくお願いします。

  • 5963さん 2009年9月2日 20:12

    早川政務官は落選後もブログを通じて有権者に意見を求めておりますので、先生にもブログを続け有権者の声を聞いていただきたい。

  • 選挙区民さん 2009年9月2日 20:39

    選挙戦お疲れ様でした。
    残念な結果でしたが、次に向けて頑張ってください。
    ただ気になる点があるのも事実。
    木原さんは地元で何回もお見掛けしましたが、話しているのは年配の方ばかりに見受けられます。言い分は有るかと思いますが、ご自分と同年代や若い世代の方ともっと幅広く交流するべきだったのでは?
    それと比例代表の件について苦言を呈されていますが、私見ながらこれは泣き言。
    比例代表で復活してもらえればいい、なんて木原さんに投票した人は思っていませんよ。
    木原さんを信じて投票用紙に名前書くのだから。
    逆に党を代表する重鎮連中は地盤などの関係で絶対的に有利になるであろう小選挙区では出馬せず「比例単独」で幅広い審判を仰ぎ、若い世代は小選挙区で出馬すると言うのが、今の制度ではベストなのでは? 比例の方が定数少ないから要職経験者であろう老人は、真に実力が無いと淘汰されていくと言うほうが良いですね。
    勝手なことを書きましたが、次回は是非、当選するよう願っています。
    若い世代だけ集めた集会でも開いて、木原さんの思うことを話して、若い世代の意見を聞く場が出来れば良いですね。
    やる気があるなら次も応援するぞ!!

  • 香堂さん 2009年9月2日 20:41

    木原さん、選挙お疲れ様でごさいました。
    落選は大変残念でしたが、この機会を前向きに前向きな時間にあててください。
    残念なことですが、未だ未だ目覚めの足りないマスコミの偏向に振り回される国民がおおいです。
    でも、わかっている日本国民は居ますし、(遅いですが)これから目覚める日本国民はどんどん増えます。私はそう思っております。
    民主党の性格や正体を知らなさすぎる人も気づいて後悔するでしょう、
    いや後悔どころの騒ぎではありません、日本国と私達日本国民の不利益になる政策を実行されようとしてるんですから。
    木原さん、民主党政権により日本国が壊滅へ向けて加速されようとしています。友愛首相が誕生し日本売買外交が平気で行われていきます。
    売国奴と言われる→)小泉政権の類じゃない日本売買が・・。小泉さんなんて可愛く思えるような事態になるでしょう。
    木原さん、日本を保守することを考えたら何が一番大事か、何を優先しながら行動すべきか、
    国政にいた木原さんだからこそ、今こそ国政の外から客観的に見えてくるもの、わかることがあるはずです!
    絶対諦めないで、また国政で今の時間を生かせることが出来ますことを願っております。
    そして私達、保守派の意見に沢山耳を傾けて頂きたいです。傾けてください!
    もう一度、神道日本とは何かを意識し考えてみる余裕が日本人一人一人に生まれることを願います。。
    皇紀2669年 9月2日  "香堂

  • 応援団Hさん 2009年9月2日 21:41

    これから、大変だと思いますが、頑張ってください。自民党議員としてでなく、もっと、自分個人の意見を主張していくべきだと思います。有権者の批判に正面から答えて、ぶつかって、大政治家になってください。期待してます。

  • とある日本国民さん 2009年9月3日 00:05

    東村山の麻生総理の街頭演説は行けませんでしたが、
    吉祥寺と中野と池袋の麻生総理の演説を聞きに行きました。
    松本洋平さんや木原さんなど、これからの若手議員が落選してしまい、とても残念です。
    また、この期に及んで麻生総理に責任を押し付ける「偽ベテラン」自民党議員の無責任っぷりをみせつけられ、
    国民のことよりも自分が大事な政治家が多いんだ、と落胆させられました。
    これからの日本はどうなってしまうんでしょうか?

  • 竹下道成さん 2009年9月3日 00:44

    Dream 「自分を信じ、絶対に最後まで諦めない」
    これが私が掲げたスローガンです。
    同じ志を持ったJCメンバーとしてエールを送ります。
    共に命ある限り、チャレンジし続けましょう。

  • gogo seijiさん 2009年9月3日 01:10

    木原さんが選ばれないなんて理不尽。だが現実。現実を変えるのが政治。応援しています。

  • 獅子さん 2009年9月3日 10:23

    木原さんを信じています。平和な世界を子供達に、私も私の分野で精一杯進みたいと思います。

  • 杜乃球磨さん 2009年9月3日 12:44

    自民党に対する不満は多く、年金問題など含め公共事業の在り方など解決すべき問題がなおざりになってなかっただろうか、そして民主党についての不安、舵取りができるのか、15年前の混乱が起きるのではないだろうか、が頭によぎります。落選しましたがマスメディアの露出において、木原さんの活躍を期待します。

  • 渡邉京子さん 2009年9月3日 13:30

    選挙戦お疲れ様でございました。
    選挙区の住民ではありませんが、前回当選された時と今回と2度目の書き込みです。
    過去に数年間代議士秘書として自民党に関わったものとして先生のような方に政治家としてずっと活躍していただきたいと思っておりました。
    次回の選挙、期待しております。
    ご健康にご留意の上、次回の選挙でまた当選されますことをお祈り申し上げます。

  • 水戸納豆さん 2009年9月3日 14:52

    人生は長い。次回がありますぜ。米国で最も尊敬されている大統領リンカーンは何度落選したかご存知ですか。ネバーギブアップ!!

  • h-k320さん 2009年9月3日 15:21

    木原さん、お疲れ様です。 全力を尽くしただけでも評価します。 しかし、これから政治家を続ける意志があるなら街頭演説をしてほしい。 駅前ではありません。 地元の交差点で演説して下さい。
     それも木原本人、1人で。 拡声器を持ってやって下さい。 
     それに民主党政権が長続きする保証もありません。 来年、衆議院選挙が起きる可能性もあります。
     とりあえず、気分転換して政治活動に頑張って下さい。
     もし、前沢交差点で街頭演説するなら聞きに行きますよ、木原さんw

  • 有権者さん 2009年9月3日 16:34

    記事を読んで残念に思いました。
    この期に及んで、まだ首班指名のゴタゴタを言っているのですか?
    国民は、その首班指名における自民党の体質をどう見ているか、木原氏は御理解されているのでしょうか?
    確かに麻生総理は辞意を表明されました。
    しかし、まだ総裁である事には変わりなく、誰もやりたがらない敗軍の将を受け持ちました。
    そして、周りから叩かれ身内から文句を言われ、それでも頑張った麻生総理を私は断固支持します。
    だからこそ、選挙を戦った麻生総理を皆で支持し、多数決で敗れた後に、総裁選を決まった手続きの上で行えばよいだけ。
    年寄りの古臭い考えに、あなたも染まっているのかと思うと、情けない限りです。
    そして、木原氏の言い分、態度、どれを取っても卑怯極まりないと思います。
    一昨日も某市のお祭りに参加されていましたよね?
    そういう活動を地道に行い、地域住民と触れ合うのも結構ですし、どんどんすべきでしょう。その席で、麻生総理を支援している地元有力者の方がいらっしゃったと思いますが、ちゃんと話はされているのでしょうか?(あえて名前は言いませんが。)
    今のままでは次回の選挙も勝てませんよ?
    若い有権者と言うのは、そういうところを良く見ています。
    どうしても勝ちたい。
    そう思うなら、自我を抑え、有権者はどう見ているのか、よく考えるべきだと思います。
    あなたの事はまだ嫌いにはなっていません。
    だからこそ、叱咤激励で応援を続けたいと思います。

  • 渋谷のぶゆきさん 2009年9月3日 17:28

    お疲れ様でした。たぶん次は4年後の衆参ダブル選挙だと思います。もう次の選挙は始まっています。従来の自民党の基盤はなくなりました。この機会に、経費のかかる今までのやり方をやめて不特定多数をターゲットにした民主党風のやり方で頑張りましょう。

  • 渋谷のぶゆきさん 2009年9月3日 17:28

    お疲れ様でした。たぶん次は4年後の衆参ダブル選挙だと思います。もう次の選挙は始まっています。従来の自民党の基盤はなくなりました。この機会に、経費のかかる今までのやり方をやめて不特定多数をターゲットにした民主党風のやり方で頑張りましょう。

  • 東大和市民さん 2009年9月3日 21:00

    今回の選挙では、木原さんの言いたいことが正直伝わってこなかったので、違う候補者に投票しました。
    自民党の言い分を代弁するのではなく、自分自身の主張を辻説法でコツコツと訴えて下さい。
    他党がどうだかなんて関係ない、木原さんの描く未来の日本を教えて下さい。
    このブログを見ていて、何故自民党の議員なのか不思議に思ったことが何度かありました。
    ということは、きっと木原さんの中にしっかりとした「何か」をお持ちの方だと思いましたので…。次回こそ充実した戦いが出来ますように。

  • たこさん 2009年9月3日 21:04

    選挙戦お疲れ様でした。
    この夏は何回もお見かけし、何故かわからないのですが、昨夜夢に現れてびっくりし、これも何かの縁かと今回初めてコメントに書き込みさせていただきました。
    残念な結果になってしまいましたが、これからも頑張ってください。陰ながら応援しています。

  • Arakiさん 2009年9月3日 22:59

    前回の選挙戦で木原さんの応援を、微力ながらさせて頂きました。
    自分と同世代の方で、こんなにも明晰な頭脳、優れた人柄を備えた方がいるのだと感銘を覚えました。
    今は東京を離れてしまい、今回の選挙戦ではお手伝いをする事がかないませんでしたが、心からエールを送らせて頂いておりました。
    何十年の後、日本を背負って立つ方だと信じています。
    これからも木原さんらしく立ち向かってください。
    心から応援しています。

  • うまちゃんさん 2009年9月3日 23:33

    選挙…すごく残念です!木原さんが言っていたように…何故…じぃさん議員が残っているのだろう!って思っています!
    木原さんのような若手の議員を何故…って思います!
    今朝…めざましテレビの“ここ調”で木原さんが写っていましたね!嬉しい半面…悔しい気持ちで見ていました!
    必ず…戻ってきて活躍してください!
    私は応援します!

  • 蔵人さん 2009年9月4日 00:01

    落ちた人にも、次の選挙に向けて年間1000万円のお金が出る・・・と、聞いたのですが、本当ですか?
    自民党から出れないのは、そのせいですか。
    麻生さんに応援演説をしてもらったのも、そのせいですか・・・。
    結局・・・お金ですか・・・?
    ・・・イヤですね・・・結局お金なんですか。
    自民党がそんな根性では、4年後はありません。

  • anさん 2009年9月4日 07:08

    おつかれさまでした。
    自民党支持者としては本当に残念でなりません。
    駅の前に立ち、市民の声に耳を傾けていた木原さんを
    いつも応援していました。
    だらしない服装、礼儀を知らない対応をする学生を使った選挙戦をする
    某議員が当選するなんて信じられません。
    みんな本当に見る目がない。
    早々に解散総選挙になって
    4年を待たずして木原さんが政界に戻るのを
    待っています。
    おつかれさまでした。

  • YUさん 2009年9月4日 12:18

    選挙戦お疲れ様でした。大学の1年後輩のもので御座います。 
    選挙区が異なるのでサポートはできませんでしたが、臥薪嘗胆、次回また期待しています。リフレッシュしていただく中、木原さんにとっての范蠡に巡り合えるかもしれませんね。

  • RIKOさん 2009年9月4日 12:41

    民主では比例代表で3日前にエントリーした
    無職の女性が当選して話題になっていますが、
    本当に皮肉ですね。
    今回は世論が前の参議院選挙の頃から
    政権交代で動いていましたよね。
    国民は、風通しを良くしたかったのでは?
    それを気づいていて、それでもごたごた続き
    の自民からの出馬は何か相当自民に強い
    思い入れが有ったのでしょうか?
    一般人もそうですが、どの会社(党)で働くか
    よりも、自分がいかせられるか、自分の信念
    を生かせるかなどの方が優先はしませんか?
    その点で、田中氏のように自民から民主に
    乗り換えた人は賢かったのかもしれません。
    しかし、比例でも大勢の自民の方は当選して
    いますし、せめて野党でも生き残れば
    与党が悪いほうへ突っ走る事が出来ないように
    たずなを握れたはず。
    戦略勝ちされた自民の年寄り達の踏み台に
    なってはいけませんよ。
    私も、他の方のおっしゃるように、せめて
    若手自民で新党を立ち上げたりすればよかった
    のにと思います。
    みんなの党の渡邊さん、あの方は賢かった
    ですね。二世議員でもあれだけ行動力と
    信念があると応援したくなります。
    しかし、あの二世の方は・・・・地盤の力すごい
    ですね・・・・。地元メリットどれだけあるのか知りたいですね。

  • 蔵人さん 2009年9月4日 19:48

    自民党は落選した議員を手元に置く為に、年間1千万円支給する・・・と、言われていますが、それは本当ですか?
    もし本当なら・・・そのお金は何処から出てくるのでしょう・・・。

  • まささん 2009年9月5日 10:57

    自由民主党の派閥がある限りは政治はくさってゆくでしょう。それをなくさない限りは日本の政治に未来はありません。比例復活当選制度も然りです。
    もういちど公職選挙法を見直さないとだめでしょう。政治に派閥は必要ありません。

  • 元秘書さん 2009年9月5日 11:05

    民主党は、財源不足で幾つもの改革を進めると公言しています。自民党も然り、同様に景気対策を大義名分として国債を乱発している。はっきり言って五十歩百歩である。
    例えば、消費税の議論も景気が悪いから据え置きとは選挙の為だけである。この時点で国民を見下している政党や政治家達・・・ 
    最近の選挙を見ると若いだけ、あるいはマスメディアに出ているだけで票を入れる国民><多数派がバカ
    自民党は、この市場原理主義の渦中にある日本を立て直す手段として、人材・技術・環境等を掲げているが、少子高齢化、ゆとり教育の障害をどういう風に打開していくのか?
    なぜ昔の日本人は強かったのかと考えるべきである。
    子供よりも大人、あるいは先生を教育するべきと思う。これが日本の発展に繋がっていくと思う。
    この改革が出来なければ、極論ではあるが天皇独裁制しか思い浮ばない。
    持論はこれくらいにして
    木原さんへ
    木原さんは、時代のニーズを受けてのことと存じますが。
    政策はあれもこれもと色気を出しすぎており、二枚舌ばかりで一貫性がない。
    自民党の政策に付加を付けたような、役人体質から脱却できない評論家のようであり、国民の耳障りの良いことばかりを論じている。
    福田康夫元総理ではないが、客観的にご自信を見れることを願います。
    真の政治家とは、二兎を追うものは一兎も得ずの精神を心得ることだと思います。
    自身の信じた道を熟慮して決断することを望みます。
    応援しています。

  • 有権者zさん 2009年9月5日 15:47

    木原さん、こんにちは^^
    ブログ読ませていただきました。再選目指されるようですね。(^^ゞ
    計算高い財務省官僚出身の木原さんにしては大きなギャンブルに出ましたね。
    驚きですよ!
    何故ならば、東京20区は公明党の衆議院議員がいたほどの学会の票田であり、特に東村山・武蔵村山市等々においては石を投げたら学会員に当たるといわれており、統一地方市長選挙においても学会の指示なしでは勝てないのです。
    自公連立は与党であるからこそ意味があり野党においては意味を要さない。
    1年~4年後を見据えての選挙活動が実るのであれば幸いです。
    木原さんの方程式に当てはまるかどうかは分かりません。計算外であれば古賀さんに頼んで選挙区を変えてもらうことをお勧めします。
    挑戦者として、人生を賭けた博打ちの「木原さんに敬意を表します。
    応援してます。

  • 故郷求めてさん 2009年9月5日 16:02

    首都圏から改革派若手がぼろぼろこぼれ落ちて行くのを情けない思いで見ていました。
    自民党をダメにしてきた人たちが次々復活当選し、自民党を良くできそうな人たちがみんなで沈んでしまった。
    こうなることを一番危惧していたので「自民党はダメ、だから若手自民党候補を残してください」と地元では熱心に説いて回ったのですが、私ひとりに出来ることなんてその程度のこと。
    今回ばかりはどうにもなりませんでした。
    批判的なコメントも上がっていますが、若手の戦う術をすべて奪ってしまった麻生太郎を私は恨んでいます。
    もっとも、一国民としてこれからは民主党に少しでもまともにしてもらうしかありません。おかしなことがあれば声を大にして叫んで行きましょう。
    これからのご活躍を期待しています。

  • elliefさん 2009年9月5日 19:43

    お疲れさまです。
    テレビで木原さんが映って、更に残念な気持ちになりました。
    次と選挙まで充電して、また頑張ってください。

  • macpikuさん 2009年9月6日 00:04

    私は木原さんの選挙区の者ではありませんが、麻生総理だったから自民党に1票を投じました。
    マスコミによる偏向報道などでとてもネガティブなイメージを麻生総理は付けられてしまい、またマスコミの煽りに乗ってしまった人が多かったことを本当に悲しく思います。
    党の中の人までがなぜあれほどまでに選挙前も今も麻生総理をネガティブなイメージの方に持っていきたいのかが理解できません。
    そういう党の体質が自民党離れを起こしたのだと思いますよ。
    冒頭にも書きましたが私は麻生総理だから自民党を支持しただけですよ。

  • ミケさん 2009年9月6日 02:56

    夫婦で応援してましたが…残念です
    でも木原さんの政治理念は応援し続けます
    四年後、もう一度木原さんを
    「国会議員」として応援したいです!

  • 石井孝明さん 2009年9月7日 10:46

    コメントで失礼します。
    以前、フィナンシャルジャパンという経済誌で、行政改革、公務員問題で取材をさせていただきました経済記者の石井孝明です。
    先生の誠実さ、ご著書から見る、見識の高さ、柔軟でやわらかい視点に感銘を受けたものです。
    悲しい知らせでした。ですが、先生の御見識を、国、そして選挙民の皆さまが必ず必要となることを確信しております。「天行健(すこやか)たり、君子自らつとめて(自強して)やまず」(易経)。世の中、時間がたてば、天行といいうべきか、落ち着くところに必ず落ち着くと思うようになりました。
     新しい自民党が生まれ、また見識が求められる中で、先生のご活躍の場がまた現れると、確信しています。 
     また取材、報道させてください。
     また先生のご見識を伝える機会あればぜひい、よろしくお願いします。

  • 東久留米市民さん 2009年9月8日 01:19

    私は、家族のつながり、地域のつながり、日本のなりたちを大切にする、
    保守政党としての自民党が好きです。
    木原さんが落下傘候補として20区にきてから
    地元市民に受け入れられようと
    本当に一生懸命がんばってくださっていたことはよくつたわってきましたよ。
    木原さんは若く、有能だから
    民主党からでることもできたのかもしれません。
    でも、あえて自民党で闘ってきた理由が
    わかるような気がします。
    マニュフェスト選挙ともてはやされていますが
    それなら3日前に立候補を決めたフリーターでも、
    私のようなものでも、国会議員になれるのかもしれません。法案の手の上げ下げだけなら
    党の指示があれば私でもできそうです。
    でも、国会議員さんって、そういうものじゃないですよね?
    とくに、木原さんのような有能な方が
    力を発揮できないのは残念ですが
    この負けを糧に、いろいろ原点に立ち返って
    がんばってほしいと思います。
    負けて、学ぶことの多い選挙だったように思います。
    国会は、いろいろな立場を代表した議員さんたちが
    建設的に議論を交わす場だと思ってますが
    小泉さんのときといい、今回といい、
    どちらかいっぽうに議席がかたよることは
    建設的な議論を生むのか、素朴な疑問です。
    自民党も、これを機に、新しい自民党になって
    日本人の誇りや伝承や人とのつながりを大切にしながら
    民主党との議論を戦わせ、
    日本人のこれからを示していってください。
    議論の中に、譲歩も、真理もあるのでしょうから。
    本当の民主主義に、日本がなりますように。
    木原さん、地道に自分の目指す道を、
    まっすぐ国民に示しながら
    がんばってくださいね。
    これからも応援しています。
    また、町で木原さんの姿が見られることを
    楽しみにしています。

  • h-k320さん 2009年9月8日 15:21

     選挙活動、お疲れ様です。 しかし、これから始まるんですよ。 地道な政治活動が。
     時間に余裕があったら、街頭演説でもして下さい、駅前ではなく主要交差点で。
     各市の主要交差点でやってほしいですね。
     私は東久留米市民なので前沢交差点を希望します。
     それに衆議院選挙が四年後になる保証はありません。
     いつでも、選挙活動できる体制にするのをお勧めします。

  • 東村山市民さん 2009年9月8日 19:50

    自民党も民主党も似たり寄ったりですが、木原さんだけは支持させて頂きます。
    戦略と努力を怠ることがないよう活動して下さい。
    静岡の木内氏を見習って下さい。

  • 清瀬市民さん 2009年9月9日 02:58

    お疲れ様でした
    平沢さんも仰ってました。
    選挙が終わってからが、
    本当の選挙活動なのだと。
    しっかりと地盤を築くのはこれからですね。
    これからも応援致します。

  • むう犬さん 2009年9月9日 23:16

    この度は残念でした。お疲れ様でした。
    同級生として木原さんのような若い世代で、これからの日本を背負っていただけるような政治家がまだ育っていない現実を危惧しております。
    皆さんコメントされていますが、落選後のまさにこれからの活動や行動が木原誠二という政治家の今後を決めることになるんだと思います。あなたが今回の結果をどこまで真摯に受けとめ、これから次の選挙までの間どのように過ごそうと考えているのかきちんと示すこと、先ずはそういった小さいことのように思えるかもしれませんが誠実な姿勢を示すことこそが次に繋がるんだと思います。
    選挙区は異なりますが、これからも長い目で応援してまいりたい所存ですので、敢えて申し上げました。70年生まれの代表として、ぜひ日本の未来を変えられる政治家となってください。日本の未来を託させてください。
    繰り返しになりますが、応援しております。

  • 大山正さん 2009年9月11日 11:15

    こんかいは貴殿に投票しませんでした。
    理由は明確です。
    ちゃんと仕事をしてないから。
    マスコミばかり気にして、ちゃんと地元で
    活動してましたか?
    パフォーマンスはいらなかった。
    辻立もほとんど見受けられなかった。
    官僚出身でおごりがあったのでしょう。
    次回も出馬するつもりならこの浪人中に
    しっかりと地元のために何ができるか
    それを考えながらパフォーマンスに頼らず
    地道に活動してほしいものです。
    正直言って貴殿の4年間の活動は零点ですよ。
    所詮小泉チルドレン。税金の無駄でした。

  • 東村山さん 2009年9月12日 17:59

    これでくじける方ではないと期待しています。
    これからも応援しています。
    頑張って下さい!

  • うまちゃんさん 2009年9月13日 15:21

    色々な励ましや叱りのコメントがありましたが…
    全然仕事していない!零点とか書いてましたが…私はそう思いませんね!小泉チルドレンだから決め付ける事はどうかと思いますよ!
    自民党の組織がしっかりとしていないのが一番!
    それよりも…マスコミが一番の原因だと思う!定額給付金だって民主党があんだけ反対し…マスコミが大袈裟に書いて…
    始まったら…何も書かない!だからマスコミは嫌いなんです!
    地道に街頭演説してください!どこかの議員みたいに選挙が近くなるときだけ演説する!そんな議員だけにはならないでください!
    頑張れ!木原さん!

  • さん 2009年10月1日 07:14

    麻生は酷かった。歴代一酷い総理だったと思います。
    党改革を進めて頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件