Go Top

元外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2009.10.09

残念!!「影の内閣」実現せず

 我が党で検討されていた「影の内閣」の設置が見送られたようです。

 残念です。


 代わりに、政権政策委員会という新たな組織が立ち上がるようです。政権政策委員会の下で、各政策分野の政策を検討する部会の会長には、1回~5回の中堅・若手が抜擢され、国会の各委員会の理事も兼ねるとのこと。

 しかし、各委員会の筆頭理事ではありませんから、やや心配です。


 やはり、しっかりと影の内閣を作って、影の大臣はもちろんのこと、少なくとも影の副大臣までは、谷垣総裁が指名すべきだったように思います。そして、影の大臣あるいは副大臣に、国会の各委員会の筆頭理事も兼任させる。

 そうすることによって、野党との論戦、そして自民党らしい政策作りに一体的に取り組むべきではなかったかと思います。

 ある新聞が、大臣ポストの配分で混乱が起こることを懸念したのではと指摘していましたが、大臣っていったって「影の・・・」ですから、もし本当にそんな争いや混乱が懸念されたのだととすれば、末期的です。


 ま、そんなことを外野が言っても仕方ありません。政権政策委員会を真に有効なものにすればいいのですから・・・。その意味では、政権政策委員会に組み込まれる部会の責任者に、例えば、同期だった平将明さんや、一回生の斎藤健さんなどが任命されたとのことですから、これはこれで期待したいと思います。

 そして、個人的には、この政権政策委員会を通称「マニフェスト立案委員会」にして、今日からでも次の衆議院選挙に向けたマニフェスト作成の母体にすべきだと思います。

 英国では、労働党も保守党も、マニフェストを数年かけて作成していきます。骨子が作成され、その骨子が党大会にかけられ、承認が得られれば細部が詰められ、また党大会にかけられていく。そんな、深度あるマニフェスト作成の実施機関として、政権政策委員会には期待したいと思います。


 

この記事へのコメント

  • 香那絵さん 2009年10月9日 20:26

    自民党さんも民主党さんみたいにドンドン首相さんが、色々と政治家として役に立つ若手を配属しない限り、このままでは、また民主党さんに来年もまた負けてしまうかとそう思います。幾ら、かなり歳の行ったベテランさんでもそろそろ限界だと思うし…(;^_^A政治って、政治家だけではなくって、国民もかなり関わってくるから、色々難しいですね……(-_-#)今は、自民党さんや民主党さんどちらを応援しても結局は、国民の期待をどれだけ裏切らずに答えられて行くかによって、また賛否両論に色々と決まって来ると思うし、だからこそ、どっちがいいとかあまり一概に言えないけど。

  • 蔵人さん 2009年10月14日 00:58

    あなたは何をしたいのですか?
    見えません。
    次にあなたが議員になったら、何をなさるつもりですか?
    地元に利益誘導をするのですか・・・?
    自民党が今まで出来なかった事を民主党は今やろうとしています。
    今まで隠されていた事が、次々と表に出てきています。
    あなたが議員に戻ったら、又元のように覆い隠すのですか?
    あなたは何をやりたいのですか・・・?
    今のブログでは・・・もう誰も、ページを開きはしません。
    ページを開かせる魅力も情報も有りません。
    ぼくも多分もうページを開く事は無いと思います。

  • gogoseijiさん 2009年10月15日 00:25

    木原さん。
    「野党」は「与党」ではないでしょうか。

    そうすることによって、野党との論戦、そして自民党らしい政策作りに一体的に取り組むべきではなかったかと思います。
     

  • ときさださん 2009年10月15日 13:37

    影だの次のだのは、要らないと思う
    あんな物は民主が持ってきた物だし長妻さんがいい例ではないですか?
    ブレも延期も停止も甚だしい・・・
    一分野に特化して学び、そこから広げても宜しいではないですか、志あれば声は届くと思う。
    今回は、自民にお仕置きの感が強い選挙でした
    次回は、恐らく民主の審判になる筈です。
    そこに党としての力は関係が薄いかもしれない
    だからこそ、次に自民党として当選して、変えれば良いのです批判や非難は一般人に任せて、
    「次世代の自民は俺が作る」その位の勢いでいきなされ、明るい言葉は人を明るくするし、元気な言葉は人を元気にする物です

  • kt-sさん 2009年10月20日 16:51

    批判だけしたところで意味がないとおもいます。2番のコメントのヒト。
    批判ばっかりで自分からは何も新しい意見を発信すらできないようでは、ソレこそ何をしたいの?
    キレイ事ばっかり言って何も実行できないのはまるで民主党そのもの。
    政治は政治のプロに任せるのだ。
    われわれ庶民は建設的な意見をもっと言うべきさ。
    どんなに批判しても彼は見ないと言ってるのだから、2度とあらわれないでしょうけどー
    ずぇーった次も投票するからがんばってー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件