Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2009.12.12

二元外交&鳩山不況対策PT

 小沢一郎さんの中国、韓国訪問。すごいですね。圧倒されます。

 日本政治の最高実力者は、鳩山首相ではなく、この人なんだと、改めて納得させられます。何しろ、鳩山総理はオバマさんに面会を拒絶されているのに、こちらは、中国、韓国のトップと相次いで会談ですから。

 でも、ちょっと待って。政府・与党一元化、陳情一元化・・・、民主党政権は、基本的に一元化をキーワードにしているのでは。でも、外交は二元化なんでしょうかね。

 外交で最もやってはいけないことは、二元外交です。それも、正式外交の方は、米国と大変な緊張状況にあるというのに・・・。外交こそ「一元化」されていないといけないはずなんですが・・・。


 さて、昨日は、自民党の鳩山不況対策PTに参加してきました。

 私の盟友の一人、平将明議員が座長を務めているので・・・。昨日は、元経済財政担当大臣で政策研究大学院大学副学長の大田弘子さん、の意見を伺いました。

 数日前のブログでも書きましたが、やはり年初から春先までに二番底が来る可能性が非常に高いこと、二番底を脱却したとしても回復力は弱く、日本経済には力強い成長戦略が不可欠であることが、などが説明されました。

 とりわけ、民主党が進める「家計支援」は成長戦略とはなり得ない、何故なら、家計支援を行うための原資そのものが、成長を通じて確保されなければならないから、とのお話が印象的でした。当たり前のことですが、成長を確保していくためには、やはり企業部門の成長・発展が不可欠です。


 「民主党は給付増、自民党は給料増」、経済政策の違いは鮮明です。

 平議員には、鳩山不況対策PTの中でしっかりとした「とりまとめ」をしてもらいたいと思います。

この記事へのコメント

  • ヤンバルさん 2009年12月12日 12:25

    『外交こそ「一元化」されていないといけないはずなんですが・・・。』
    つぶやきで終わらせないでください。
    このままでは日本は米中の共同管理下に於かれます。
    だいたい日本の国会議員は平和ぼけすぎます。緊張感が無い。というか国を守る使命を認識していらっしゃらない。
    天皇陛下を政治利用し、慣例を無視し自らの力を誇示しようとする無礼な態度をぽかーんと見ている。
    現在進行形で東シナ海の我々の資源が収奪されているのに、何とも思ってない。
    明確に我が国領土を否定し、測量と軍事的示威行為を繰り返しているのに、なんの声もあげない。
    外国人参政権で、日本が状態的な内政干渉状態に於かれ、独立を失うというのに、なんのシミュレーションもしない、なんの行動もしていない、国民にすら警告もしない。国民固有の権利ですよ?何で勝手に売られるのを自民党は黙っているんですか?野党として機能していないですよね。これ。国民固有の権利と国家の主権を保守しないで、保守政党として一体何を保守する気ですか?信じられないですよ・・・・・・。
    しがらみもあるでしょう、外圧もあるでしょう、しかし、あなた方が今義務を果たさなければ日本はおわりです。アメリカは簡単に日本を売るでしょう。どうか全てをぶちまけてください。国民に危機を知らせてください。保守政党としてその名に恥じぬ行動をしてください。
    国民は愛国的行動に絶対ついて行きます。
    信賞必罰。売国奴は絶対にその報いを受けるでしょう。

  • huさん 2009年12月12日 13:13

    私は団塊ジュニアですが、バブル崩壊で就職難
    でした。それに、今の若者はもっとお金が無い
    のでしょう。
    何が日本に必要か。
    活力と循環。
    今までの富裕層は日本人に儲からせてもらって
    居ながら、儲けると海外へばら撒いていました。
    つまり、国内産業が成長するわけが無いのです。投資をしないから、育てないから。
    お金持ちだけではなく、普通の人も少し儲かると
    海外旅行だ、海外で挙式だ、海外ブランドだ
    ・・・・などとお金をばら撒いていましたね。
    懸命に働いても、大切なお金の使い方がなって
    いないから、国内で育つものも育たなかった
    のではないでしょうか?
    世界金融の影響を受けてしんみりしていないで、
    さっさと国内の経済を巻き返すためには、
    戦後海外から押し付けられた教育の見直しと、
    国内通貨でも発行してお金を使う事に安心を与え、経済を活性化して国内だけでもまず血行を
    良くしなければいけませんよね。
    じゃないと、どんどん暗くなって気持ちも落ち込んでどうせ駄目だろう・・・とやる気まで無くなって
    来ます。本当は、アイデアや能力が有っても、
    皆がそうなっては日本は宝の持ち腐れです。
    若いリーダーに期待します。

  • huさん 2009年12月12日 13:14

    民主の海外就学旅行は滑稽ですね。
    国にとって大切な人達だったら、そんなにまとめて一気に国を留守にする事は大問題なのに。
    議員宿舎もそうですが、国の重要人とされる
    人達が同時に行動をするというのは、リスク管理
    の点から言うと全然駄目ですよね。
    何か有ったら、どうするのか????
    小沢氏は力があっても、疑問なのが、
    秘書が韓国人だとか、外国人参政権の推進派
    であること。彼の裏に、さらなる権力はないの
    でしょうか??某大国の大統領などは、裏に
    いろんな勢力が有る事は有名みたいですね。
    国民ー政治家ー大統領や国王などーとある権力
    ざっとそんな感じとか。
    その辺は、ベンジャミンフルフォード氏のブログや
    ブログ上杉機関 本館 というブログなどが
    詳しいかもしれません。 ただ、鵜呑みにするだけではなく、検証もしっかりする必要が有りますが、いろんな知識は必要ですよね。
    マスコミが伝えない部分をもっと知る必要が
    有るのでは?いろんな事を知って始めて
    まともな思考が出来るのではないでしょうか?
    そういう意味では、日本人は判断材料が
    限られているし、情報がまだまだ少ないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件