Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2009.12.29

お詫び

会議のブレーク中。コーヒーすすりながら・・・。
外は凍りついてますよ。
陛下は京都か広島へとの亀井大臣の発言について、ふざけるなと書いたのは、確かに品性に欠けるかもしれません。以後気をつけます。
天皇家の歴史は日本の歴史そのものであり、私など知るべくもないことがおそらくあるだろうと思います。
ただ、今回の件は、これほど重要なことを、政府の中枢にある方が、政府の公式の見解としてでなく私的意見として、しかも公の場でマスコミで発言することの是非です。しかも陛下との会話を紹介する形で・・。少なくとももう少し謙虚で寡黙でなければ、と感じます。
ということで、この話は終わりにします。あまり書くこと自体が失礼にあたりますので。

この記事へのコメント

  • 所沢市民さん 2009年12月29日 12:02

    日本人はおとなしいから、事なかれ主義になりがちですが、木原さんの様に ズバッ と言うのは良いことだと思います。
    賛否両論でしょうが、臆する事なく、言いたい事はガンガン言っていきましょう。

  • 木原せいじさん 2009年12月29日 12:13

    勇気づけていただいてありがとうございます
    >所沢市民

  • クリームさん 2009年12月29日 17:36

    私も所沢市民さんと同意見です♪
    (*´Å`*)
    ふざけるなと言う言葉が出るのは
    それだけ考えていて素直に出た言葉
    品性から考えたら適切ではないかもしれませんが
    怒る時は怒る!
    そんな当たり前の事まで品性で絡めてしまうのであれば何の発展もないと思います
    コメントの意見を受け入れるのも大切ですが
    それに流されるのであれば政治の意思も流されてしまいます
    譲れないものは譲れない
    信念とはそう言うものだと思います。
    良い年の瀬をそして新しい新年に向けて
    世界の流れを感じて下さい
    そして守るべきものと譲歩する所
    全ては利害の一致で変わりますが
    熱く思うことが今の社会に一番大切だと思います

  • 神武榮作さん 2009年12月29日 22:26

    今晩は。
    神武榮作です。
    天皇家と言う言い方も辞めましょう!
    正しくは御皇室御一家です。
    御皇室の事で御理解出來ない部分もありましたら、小林よしのりさんの天皇論を讀書して下さい!

  • 応援団Hさん 2010年1月1日 18:21

    木原先生
    明けましておめでとうございます。精力的に活動されているようですね。頑張ってください。
    亀井大臣の発言ですが、テレビ朝日の番組中で暴露するあたり、確信犯です。内容は困ったものですが、絶妙で、感心させられます。天皇の権威を利用しようとする官僚、米中に対する強烈な牽制で、このくらいのタフさが必要な気もします。
    ジミーの誕生日 アメリカが天皇明仁に刻んだ「死の暗号」 by 猪瀬 直樹、天皇にお辞儀をして批判されているオバマ、日本の文化と歴史を認めない米マスコミ、米世論こそ、「すざけるな」です。
    あまり、この手の寝技に巻き込まれて、木原先生の選択肢が狭まらないと良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件