Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.06.02

鳩山総理辞任

鳩山総理が辞任をされました。
普天間問題、口締疫問題、政治とカネの問題、公務員制度改革の逆行などなど、これだけ問題があれば、辞任は当然。
ところで、民主党から聞こえくる声は、「辞任の演説はすばらしかった」、「あの演説で民主党の支持率も回復する」といったものばかり。
でもちょっと待って。鳩山さんの美しい言葉を並べた演説、口約束にこの8ヶ月我々は振り回され、だまされてきたのではないでしょうか。時折涙を浮かべながらの演説のどこが本当でどこはそうでないか、しっかり見極めなければ。
いずれにしても、総理が交代する以上、やはり解散総選挙を行って信を問うていただくのが筋であろうと思います。
自民党も、衆参同日選挙に追い込むよう、全力を挙げていかねばなりません。

この記事へのコメント

  • オムモ太郎さん 2010年6月2日 13:31

    ダブル選挙より民主と自民党が連立すればいい税金使うの反対
    嫌なひとは出ればいい訳で健全になると思います

  • さん 2010年6月2日 13:44

    首相が3人代わってもなかなか選挙をやらなかった政党はどこの政党でしょうか。

  • 所沢市民さん 2010年6月2日 14:10

    次期総理なんて言われてますが。
    結局は小沢の傀儡政権である事には変わりないんでしょうね。
    看板を変えれば選挙に勝てると思っている点で、民主党議員の知能指数の低さがうかがい知れます。

  • めにゅさん 2010年6月2日 16:06

    そもそも、総理を辞任するなら議員引退すべきだと鳩山氏本人が去年言ってますね。
    また、首の挿げ替えはダメで選挙しろとも民主党は以前言っていました。
    こういうのをブーメランと言うのでしょう。

  • 通りすがりさん 2010年6月2日 18:50

    自民党が解散総選挙って…笑うしかないですよ
    野党としての自民党はひどい 元総理の息子なんてどうしようもない

  • BSさん 2010年6月3日 01:47

    過去の自民が総裁交代時に総選挙を行わなかったのに逆の立場になった瞬間総選挙をしろというのは都合がよすぎると思います。
    勘違いしないで欲しいことは、私は総選挙をすべきという立場です。

  • SOさん 2010年6月3日 02:51

    「選挙目当ての首のすげ替えは許さない」「秘書の責任は議員の責任」
    野党の時に散々文句をつけてきたのに与党になったら何一つできない・やらない
    過去の発言のケジメもつけられない。そういう姿勢が叩かれてるわけで、自民党が言うなとかそういった文句は筋違いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件