Go Top

元外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.06.04

小沢一郎切り?

民主党の代表選まで4時間弱。

菅新代表(そして新総理)で決まりの感じですね。是非よい政権を作ってもらいたいと思います。

が、一つだけ・・・。何か代表選の動きをみていると、全てを「小沢一郎」になすりつけて再生しようといった雰囲気がありありで、若干首をかしげたくなります。

小沢一郎一人切って再生できるのであれば、何故、もっと早い段階で・・・、それこそタイミングは数えきれないほどありましたね、強制捜査が陸山会に入った段階、秘書が逮捕・起訴された段階、検審が起訴相当を判断した段階・・・、一度たりとも、菅さんから「小沢さん身を引きなさい」というお話はなかったわけです。

確かに政治とカネの問題も大きな争点ですが、より政治的というか国民生活にとって重要なことは、政策です。民主党政権がマニフェストで掲げた政策を次々と反故にする姿勢、あるいはそもそもマニフェストで嘘を売りまくったことに問題があるわけで、このマニフェストをどうするのかということこそ、しっかりと代表選で議論していただきたいと思います。

高速道路無料化はやるんですか?高速道路は作り続けるんですか?子ども手当は2万6000円に倍増するんですか?公務員人件費2割カットはやるんですか?

こういう議論を全くせずに、ただ「小沢の影響力を無くす」とか、ちょっと白々しいな!!

そして、自民党、強い経済、強い財政、強い外交・安保、掲げて堂々といこうよ。

乗数効果と消費性向の違いも分からずに大言壮語する新総理に、やはりこの国の経済・外交のかじ取りはまかせられませんから・・・。

今こそ、谷垣さんに、テレビに、街頭に、国民への訴えを積極的にやっていただきたいと思います。

この記事へのコメント

  • 所沢市民さん 2010年6月4日 09:05

    活気があって良い日記だと思います。
    谷垣さんを支えて、地道な活動、がんばってください。

  • エコさん 2010年6月4日 09:11

    小沢さんは幹事長を辞めただけで、民主党にこれまでどおり存在するんですよね?
    あのおかしな辞任劇を、辞任の直後からマスコミや民主党議員が美談として仕立てあげようとする空気がものすごく気持ち悪いです。
    うまくいえませんが、私の中では、仕訳ショー、転倒ショー、辞任ショー、みたいな感じです。
    沖縄も宮崎もカヤの外。穴だらけの子ども手当もついに始めてしまいました。
    民主党の辞書に「国益を守る」という言葉ない。と、思います。
    やはり、民主党政権は非常に危険だと思います。

  • Mさん 2010年6月4日 11:21

    民主党は反小沢という芝居を打つことによって、改革を演出して支持率回復&衆参同時選挙を狙う戦術に出た。
    小沢院政なのだけれども、短期的にはそんなことは分からない。自民党に裏切り続けられたマスコミ&国民は、民主党の自浄作用演出にだまされる可能性がある。
    何度も書くが、なぜ自民党は消費税10%などという不必要な公約を掲げるのか?インフレが高止まりしてから消費税を考えると言えないのか。
    木原さんのような若手は頭がやわらかいのだから、勉強して結束して自民党に方向転換をもたらさなければならないのに。
    政府が国民から資金を吸い上げる方法は、税金であっても国債であってもどちらでも良く、それはインフレ率に従って考えるだけであるのに。
    なぜに自民党陣営に三橋貴明さんがいるのに、情報共有しないのだろうか。不思議でならない。
    ちゃんとデータで解説してくれているのに・・・
    http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2010/06/02/009599.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件