Go Top

元外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・前衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.09.26

尖閣と日米首脳会談

怒りというか、情けなさが収まりません。


菅総理が米国から帰国されましたが、船長釈放については、知らぬ存ぜぬを繰り返す有様。

しかし、それ以上に怒りで震えるのは、菅・オバマの日米首脳会談の中で、「尖閣も日米安保の対象」との言質を取れなかったこと。というか、議論もされなかったこと。これって一体どういうこと(怒)。

私も、財務省国際局時代、そして英国大蔵省時代、いくつかの国際交渉に携わってきました。G8やG7、あるいは首脳会談にも事務方としてかかわってきました。

こういう国際交渉では、レベルがあがるほど、議論され声明に盛り込まれる事項は絞られるものです。それは、外相会談よりは首脳会談の方をレベルの高いものに、権威づけるためのものであり、下のレベルでは盛り込まれたけれども、上のレベルで議論するには些末すぎるとして外される事項があるということです。

あるいは、下のレベルで合意した内容を、更に上のレベルで詳細に合意するということもあります。それは、その合意が大切なもので、段階を経てトップレベルで最終合意に達する形をとるからです。

今回の「尖閣に日米安保を適用」が、外相会談で盛り込まれながら、首脳会談では外されたということは、アメリカがその程度のものとして判断し、日本も受け入れたということに他なりません。


しかし、国益の観点からは、本来、この項目こそ最も外してはいけない問題だったはず。本来なら、外相会談では「日米安保を適用」と一般論で合意した上で、首脳会談では「尖閣近隣で日米合同軍事演習で合意」などレベルを上げた内容にしなければならない事項です。

国連のミレニアムサミット参加が主要目的とはいえ、菅総理は一体何をしにアメリカにいったのでしょうか。こんな会談ならやらない方がましだったとも言えます。


どこまで、この政権は、国を売るつもりなのか!!

この記事へのコメント

  • 竜の柩さん 2010年9月26日 13:02

    中国とは経済戦争真っ只中。普通の戦争とは変わりませんが、当然ながら、宣戦布告というものはありません。しかし、日本は未だ前の戦争を引きずって無駄なお金を中国に払い続けている・・・。平和ボケもいいところ。自分の払ったお金で中国の防衛費やアフリカ支援を助け、自分の首を締めるとは・・・真正の馬鹿です。
    今後の対応策
    ・中国へのODAは即刻やめる。そのお金で中国に進出している企業の中国からの撤退、及びインド及び東南アジアへの早期転換を支援する。(もちろん、おおっぴらにはしないで、粛々と遂行する)
    ・アメリカと同様に、人民元相場を意図的に安く抑えている中国に対して、市場介入による自国通貨安政策を輸出品への補助金とみなし、相殺関税の適用対象とする法案を通し、実行する。
    ・アメリカ・インド・フィリピンを含めた東南アジア諸国との経済圏の構築及び防衛線の確保。
    ・一方で、北朝鮮の拉致活動を後方で支援している中国への賠償請求(前の戦争の保障で未だ満足しない中国であれば、拉致戦争に対する保障はいかほど大きな金額になるのか楽しみです)
    ・日本の防衛費を増加させ、最新の防衛システムの開発にいそしむ(あくまでも防衛システムであり、アメリカからの戦闘機の購入とかではない。攻撃システムはアメリカ・インドに貢献してもらう)
    ・中国によるバイオテロへの対策。バイオ関連技術の輸出禁止。
    ・石油・ガス田を必要としなくていいように、太陽光発電等の新規エネルギーへの積極的な投資
    日本の技術力があれば出来る。

  • 所沢さん 2010年9月27日 09:10

    あぁ・・・
    日本の領土がこうして、中国に侵略されていく。
    民主党が売国政権と言う事が良くわかります。

  • 山野川空海さん 2010年9月27日 12:55

    金をばら蒔く演説と、誰も聞いて無い国連しか印象にない、菅総理の行動
    外交嫌い音痴なら総理にならなきゃ良かったものをと思う。
    帰ってやったのは池田の美術館詣で
    創価学会会長と全共闘仲間、仙谷官房長官の指示でしょうね

  • カード屋ジョニーさん 2010年9月28日 00:31

    小沢さんを軽視した報いではないでしょうか?
    小沢さんが首相になれば、日本を完全なる舎弟にできたのに。
    目にかけてた売国奴が落選して、大人の世界を知らないバカがトップになってしまったんですから。
    中国詣でで胡錦濤さんと色々お話になったんでしょう。
    外交が何かさえよく分かっていないバカ。
    国を売っても平然としている悪徳不動産屋。
    売国奴もバカも国を滅ぼすことに違いはありません。
    一方、谷垣総裁は何をしているのでしょうか。
    今日のニュースでは映りもしませんでした。
    出たのは安倍元首相、石破政調会長です。
    むしろ自民の支持率は落ちていくだけだと思いますが。
    民主にはウンザリだが、代わりがいない。
    率直な意見です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件