Go Top

元外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.11.08

尖閣、北方領土に見る ~ 政権交代の意味

各種世論調査で、菅政権の支持率が30%台まで急落しています。明らかに尖閣問題などが影響しているようです。確かにミニ集会などでも、民主党政権の外交について多く不安の声を聞きます。

他方で、私のツィッターやブログへ、「そもそもこれらの課題は自民党が解決せずに放置してきたものばかりで、自民党には民主党を批判する資格はない」という厳しいご批判もいただいております。ミニ集会でも同様のご意見をいただくことがあります。

確かに、尖閣諸島問題、北方領土問題のいずれも、自民党政権下でも解決されてきませんでした。反省すべき点も多々あります。

しかし、自民党政権下では、解決されないまでも一定の均衡状態を作りだすことには成功してきました。尖閣諸島については、日本固有の領土として実効支配を維持しながら、中国が表だって牙を剥く事態は回避してきました。北方四島についても同様です。今、問われていることは、民主党政権が、極めて稚拙な外交で、この微妙な均衡を完全に相手に有利にしてしまったことです。

ちなみに、均衡状態を作りだしてきたという意味は、尖閣諸島についていえば、例えば、ガス田開発で「万が一中国が掘削に乗り出せば、我が方も同様に掘削を開始する」とけん制を繰り返したり、油田の権益交渉でも対等であることを譲らないとか・・・、その都度その都度、我が国の立場を打ち出して、相手をけん制してきたという意味です。

そもそも、これら領土に関する課題を解決するには、残念ながら、最終的には軍事力しかありません。何故なら、中国もロシアもそう簡単に自らが領土と主張するものを手放すことはないからです。

大切なことは、武力衝突を回避しながら微妙なバランスを維持していくために、押しては引き、ひいては押す、巧妙な外交を行うことですが、そうした外交は今の民主党政権にはありません。

ちなみに、麻生政権の下で打ち出された「自由と繁栄の弧」という外交戦略があります。将来必ず膨張・暴走する中国を、中国を取り巻く「自由と繁栄」を望む多くの国々で、予め囲い込んでしまおうという、対中国戦略、中国囲い込み戦略そのものです。

その戦略を日本が主導しようとしたことに意味があり、麻生元総理が実際に諸外国を訪問して参加を訴えたことに、意味があります。

自由と繁栄の弧のメンバーには、モンゴルやインド、ASEANはもちろんのこと、ロシアまで含まれていました。

そう、自民党政権は放置してきたのではなく、平和憲法を持つ我が国ができる範囲内で、手を一つ一つ打っていたということです。





残念ながら、この「自由と繁栄の弧」という考え方は民主党政権は引き継ぐことなく、結局、一度は我が国に傾いたロシアすらも遠く対岸に追いやってしまいました。

政権交代とは、前の政権の課題を引き継ぐということです。前の政権のやり方が悪くて、自分達ならもっと上手くやれると思うから、政権交代を主張し、政権交代を果たすわけです。

「前の政権だって出来なかったじゃないかとか、前の政権が作った問題だ」とかという議論が出るようならば、政権交代は必要ないし、政権交代を求める資格も本来はないのです。

そして、外交についていえば、民主党は、前自民党政権を「対米従属でアジア軽視、官僚主導」と批判してきたわけです。その民主党が、日米関係をギクシャクさせ、重視したはずのアジアで足場を失い、未熟な政治主導外交で、日本の国益を多いに損ない、しかも、その責任を役人に押し付けようとしていることに、違和感を覚えるのは私だけではないのではないでしょうか。








この記事へのコメント

  • 所沢市民さん 2010年11月8日 06:48

    田母神さんも軍事力は必ず必要と散々訴えていますが、まさに木原さんの言う通り、パワーバランスがあってこその外交ですよね。
    民主党は、反日デモに参加する売国奴の『岡崎トミ子』を公安委員長に据え置いたり、やることなすこと、日本以外の為の政治ばかり。
    早く解散させて、木原さんの選挙を応援したいです。

  • みかさん 2010年11月8日 07:16

    もううんざりだ。
    ニュースをみるたび、外交に不満がでてきます。

  • momokoさん 2010年11月8日 11:17

    早く選挙してほしいです!!
    無理でしょうね・・・
    解散させる方法はないですか。
    菅が「石にかじりついても・・」と言っているのですが・・・

  • 月下獨酌さん 2010年11月8日 15:25

    私は後3年続けさせるべきだと思う。
    北方領土返還が不可能になっても、尖閣を失ったとしてもだ。
    メディアに出ている軽薄な馬鹿が無責任に批判をしたり、その言動にのった結果を悔い、涙するほどの後悔をする必要がある。
    そういう行動を取らなかった人には申し訳ない話だが、こんな馬鹿なこと二度と起こるべきではない。
    故に骨に染みるまで味わってもらおうじゃないか(笑
    とは言え、映画見るのに車で片道3時間、最寄りのICまで120km、幹線道路はただ1本の僻地移住組みとしては、その間を生き残れるかどうかは知らんが…

  • 奥多摩最強プロさん 2010年11月8日 19:21

    木原先生、皆さま、こんばんは。
    言葉を選ばざるを得ないお立場は、痛い程に染み入ります。
    ですがこの民主党政権は、私達日本人が、自力で乗り越えなければならない試練であり宿命です。
    私は先生と同じ昭和40年代に生まれて、逆に良かったとさえ感じています。
    だって、これ程すべての要素が揃っている国も時代もありませんし、いまの私達は間違いなく新しい時代を造り出せます。
    その発想の時代と機会に恵まれた事をとことん楽しむべきだと考えています。
    既にバンザイしている管首相です。遅くても年度内には解散総選挙でしょうから、ガンガン応援させて頂きます!

  • さん 2010年11月8日 22:48

    『自民党に資格ない』
    とは思いませんが何故衆議院で大敗したか。参議院でも得票率で民主党に負けたかを未だに客観的に考えきれてないのでは。マスメディアによる偏向報道は気の毒でしたが…
    あくまでも今の自民党の立ち位置は民主党よりかは多少まともな程度ではないでしょうか。
    ただどの政党が政権を担っても経済、領土問題(民主党はわかってないみたい)が優先される課題だと思いますが自民は民主党の売国三法を阻止することを政権交代の大義名分にすればかなり票が集まるのでは。
    その時は公明がその売国三法を棚上げにしなければ選挙協力はしてもらえないでしょうね。
    そしたら今までと同じです。
    とコメントしましたが私は応援しています。頑張って下さい。

  • カード屋ジョニーさん 2010年11月9日 00:25

    福田康夫元首相でしたら、どういう対応をとったでしょうか?
    また、河野洋平氏なら?
    菅談話よりも河野談話の方が酷いと思いますが。
    福田氏であったなら尖閣ビデオを公開したと思いますか?
    媚中派は自民にもゴロゴロいるのですから。
    自民に期待するが故です。
    無礼をお許しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件