Go Top

元外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.11.23

北朝鮮暴発

北朝鮮軍が韓国、しかも民間人のいる陸部に砲撃。総理は情報収集などを指示したようですが・・・
これは批判ではなく、恐らく自民党政権でも同じ対応だと思うので、批判ではなくて、もう一歩踏み込めないのだろうか?
北朝鮮に対する批難声明、韓国に対する支持声明、せめてお悔やみ声明など、出せないのだろうか?
皆さんどう思いますか?

この記事へのコメント

  • 奥多摩最強プロさん 2010年11月23日 19:35

    無理でしょうね?
    あ、木原先生、皆さま、こんばんは。
    だって、いやらしくなりますが、何しろ北朝鮮拉致実行犯「シンガンス」の釈放嘆願書に署名した管総理ですよ?
    しかも拉致問題すらこの一年で何も進展していないのに、朝鮮学校無償化には超積極的な確信的反日政権ですし、
    やっと明確になった唯一の特徴が外交内弁慶ですからね。
    精々「遺憾の意」がいいところだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件