Go Top

元外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・前衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.11.23

やはり遅い!!

アメリカは北朝鮮に対する批難声明を出したようです。しかも、アメリカは深夜から未明。
やはり我が国もメッセージを出すべきです。外交は第一声が大切、しかも迅速な第一声。
しかも我が国はアジアの隣国。やはり遅い。

この記事へのコメント

  • 観音寺麗香さん 2010年11月23日 20:00

    菅サンのコメントは「こういう指示をした」ってことだけみたいですね。
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00188407.html

  • Rogerファンさん 2010年11月25日 02:28

    今回の件でも菅内閣の危機管理能力の脆弱さが露呈されました。
    もちろん、北朝鮮は日本の対応力もテストしたに違いありません。
    ①「情報収集を徹底し不測の事態に備え…」
    そんなことは当たり前。砲撃開始から3時間以上たった段階での自衛隊の最高指揮官である総理の発言とは思えず。耳を疑いました。
    ・5W1Hで今どういう状況で、自衛隊、海保がどのような対応をしているのか。
    ・国民、とくに海外渡航者の対応はどうか。漁業関係者はどう対応すべきか。総理の口から説明すべきだったと思います。
    ②行政機関の統治能力に疑問。
    「報道」が先だった…。
    まさか、一番最初の韓国KBSの速報を見たとでもいうのでしょうか。
    CNNの速報も爆撃開始30分後です。
    その間、一切総理には自衛隊幹部からの連絡がないのでしょうか。自衛隊は10分以内には把握していたはずです。
    つまり、これは自衛隊そのものが既に官邸を無視しているに他なりません。もう現場統治能力がないのです。
    こんな状態にある国に住んでいる。
    これほど恐ろしいことはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件