自民党・内閣官房副長官
木原誠二

MENU
ブログ

2008.01.01

そして政治家へ

そして政治家へ(2005年~2009年)

2005年の総選挙で、初当選を果たしました。
当選後は、厚生労働委員会で社会保障改革、内閣委員会で行財政改革に取り組みました。

特に、公務員制度改革については、英国大蔵省での勤務経験を活かし、先導的役割を果たしました。拙著「英国大蔵省から見た日本」(2002年/文春新書)は、当時の公務員制度改革のバイブルともなりました。