自民党・内閣官房副長官
木原誠二

MENU
ブログ

2017.09.29

衆議院解散:引き続き「誠心誠意、政策で!」

昨日、衆議院が解散され、10月22日総選挙となりました。
お陰様で、約3年、皆さまのご支援とご指導をいただいて、充実した月日を過ごさせていただきました。

この3年間、前半は外務副大臣として、伊勢志摩サミットの準備、オバマ大統領の広島訪問の下準備、そして何よりも胸に刻まれているのは、7名の日本人の方が犠牲となった昨年7月のダッカテロ事件において現地対策本部長を務めたことです。

後半は、 党の行革本部、金融調査会、中小企業調査会の事務局長として、中小企業貸出しの円滑化、フィンテックの推進、行政事業レビューによる霞が関スリム化等、「政策」を追求してきました。
しかし、まだまだやり残したことがあります。アベノミクス・日本経済の残された大きな課題である消費拡大、生産性向上、また少子化問題、とりわけ子育て支援、といった課題について引き続き取り組んでいけるよう、来る選挙をしっかりと勝ち抜いていきたいと思います。

写真は、3年間、ほぼ一貫して上司・部下の関係で仕事を共にしてきた岸田政調会長との昨日のツーショットです。
引き続き、「誠心誠意、政策で!」取り組みます。

国政報告会のおしらせ

どなたでもご予約無しでご参加いただけます。ぜひ、お越しください。

10月4日 18:00〜
東村山市中央公民館

10月6日 19:00〜
武蔵村山市さくらホール

10月7日 18:30〜
東久留米市成美教育文化会館