Go Top

前外務副大臣 自民党 東京都第20選挙区支部長・衆議院議員 木原誠二 公式ホームページ

2010.11.05

マックでの出会い&法人税減税etc

通勤途中、マクドナルドに立ち寄ってベーコン&エッグ・チーズ・マックグリルドルを待っていたら、地元の方が声をかけて下さった。「何度かメールしていますよ・・・」。

ありがとうございます。こういう出会いが一番うれしいですね。

ところで、今朝の新聞には、民主党政権の経済運営についていくつかの記事が、ありました。


一つは、法人税減税の財源をナフサ減税の見直しなどで賄ってはという政府税調の議論の紹介。これって完全に財務省の税収中立の考え方。企業の国際競争力、日本の国際競争力を高めなければいけないときに、こんな小さなコップのなかの帳尻合わせをしているようでは、情けない。

こういうのを打破するために、政治主導の看板があるのでは?

本来、法人税減税は、将来への設備投資のようなもの。大胆に踏み込むべきときです。

二つ目は、子ども手当ての上乗せについての記事。本来の民主党の国民への約束は、中学生未満の全ての子供に月額2万6000円だったはず。それが、初年度は13000円。そして、今度は、3歳未満に限って月2万円にするという。

そして、その理由は財源が足りないから。

そんなことは昨年の選挙のときから分かっていたこと。3歳未満の上乗せだと2500億円の追加支出で足りるから、3歳未満でいこう、という記事になっていますが・・・。待ってください。

そもそも、本年度の1万3000円の子ども手当てですら結局は借金で実施して

いる。3歳未満なら2500億円で済むというのは、全く筋が通らない話です。

こういう論理にも何の理屈も立っていないことがまかり通るようだと、この日本はいよいよ沈没していきます。頑張らねば。


ということで、会社の席に着こうっと。


この記事へのコメント

  • 所沢市民さん 2010年11月5日 12:19

    なんか、民主党は嘘を隠す為に、あの手この手を使いますよね。
    そして、買収されたマスコミ各社も、その嘘を報道しない。
    なんか嫌な世の中です。

  • ホダパパさん 2010年11月5日 16:56

    民主党は、どんどん期待と掛け離れた方向に進んで行きますね
    政権交代で、日本の閉塞感の打破を期待していたのですが(小選挙区はもちろん『せいちゃん』に入れます淲←無礼お許しを)。
    党利党略、マニフェストのつじつま合わせ、もう辟易してます。どこを向いて政治をしてるのでしょうか。
    私も1歳の子供がいますが、この状況で無理に搾り出したり、借金したりしてまで、子供手当を欲しいとは思いません。
    そんなことより、経済の立て直しのために使って、明るい未来ある日本をつくって欲しい。その方がどれだけ子供達のためになるか。

  • マックで挨拶した者です。さん 2010年11月7日 08:33

     先週の金曜日、11月5日木原さんにお会いして初めて声を掛けさせていただきました。
     
     木原さんにお会いして話を伺いたかったことが色々とあります。
     また、何時か機会が有ればと楽しみにしています。
     
     さて、民主党の子供手当の件ですが、民主党の政策で、破たんせずに死守している政策に子供手当と高校無償化が有ります。
     いわゆる、ばらまき政策で、選挙買収そのもので財源は、国債で国の借金です。
     国の借金にしてしまうと漠然としてしまいますが、個人の家庭の借金と考えれば少し分かり易いかも知れません。
     つまり、私たち国民は、借金したい人も借金をしたくない人も強制的に借金をさせられて、国からお金を配給されています。
     
     私たち自身の借金になり、その借金は自分の子供が支払う事になります。
     良識のある人は、選挙買収と分かっていますが、選挙買収と分かっていても実際に現ナマを積まれると人は弱い物です。
     私たちは、馬に人参か、タコのはっちゃんの様に馬鹿にされても止められない。
     経済が弱まり、給料も下がり続ける中で人の弱みに付け込んだ、汚い政策です。
     
     現にこれだけ様々な、民主政治の失策にかかわらず、支持率が下がらない実状が有ります。
     多少支持率が下がっていますが、3年後の選挙の事を考えてみましょう。菅内閣が仮に選挙前まで、政権を維持して、ありとあらゆる失政を重ねます。
     選挙前に、前原・岡田など目新しい者が党首になり、総選挙になった時を想定しなくてはならないと思います。
     私たちは、選挙買収には、絶対に負けないと言う、意思と信念を持つことが大切と思います。
     
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

最新ブログ5件